ダイエットの方法と効果

骨盤矯正による下半身ダイエット

下半身をダイエットするには、骨盤矯正によるダイエット方法も効果的です。

 

自分では知らないうちに歪んでしますのが、私たちの骨盤の特徴です。
決して少なくないのが、下半身太りの要因となることです。

 

椅子に座って足を組んだり、重心を片足にかけたりするなど左右がアンバランスになる姿勢をする癖があると、少しずつ骨盤が歪んでくることがあります。

 

老化や運動不足、子どもを産むことによっても骨盤の歪みは起きます。
下半身太りの原因になるのは、骨盤に歪みが起きると血のめぐりが悪くなり、下半身に老廃物がたまりやすくなるからです。
骨盤の歪みが、下半身のむくみやセルライトに関連している場合もあるといいます。

 

下半身ダイエットには骨盤の矯正も効果があると言われています。骨盤の歪みを正すことで、骨盤を支える靭帯や筋肉が正常になります。リンパ管、神経や血管の位置が元に戻ることで、血液やリンパの流れが改善するといいます。

 

効果的にダイエットができるのは、全身の代謝が良くなるからです。
骨盤を正しい位置に戻すためには、エステやカイロプラティック、エクササイズや骨盤矯正用のクッションやガードルの利用などがおすすめです。

 

ダイエットに骨盤が正しい位置にないもまま取り組んでも、上半身だけ痩せて下半身はそのままになってしまう場合があるようです。
バランス取れたプロポーションを目指すならば、骨格を正しい状態にすることです。結果的に下半身のダイエットにもつながるといえます。