ダイエットの方法と効果

自転車ダイエットのコツ

自転車によるダイエットをするにあたって、脂肪燃焼がさらにアップするコツがいくつかあります紹介しましょう。

 

自転車のハンドルをにぎるときにひじを軽く曲げることが、自転車ダイエットのポイントです。
腕を鍛える効果がひじを曲げることで得られるため、二の腕の引き締めにもよいといいます。

 

この他にも、ペダルを足でどうこぐかも、ポイントになってきます。親指のつけ根がペダルの中央に位置取るようにして足を起きます。
結果的に、つま先でペダルをこぐような状態にすることになります。

 

つま先でペダルをこぐと、足のふくらはぎなどに力がかかり、ダイエット効果の他に美脚効果も期待できます。

 

自転車ダイエットで一番大切なことは、決して無理をしないという事です。
自転車ダイエットは、自転車を満喫していればダイエットができるというものです。今日は絶対ここまでしなければならないと決め込んで、いやいや続けていると、辛さは倍増するものです。きついことを続けていると精神的な辛さが高まって、辛さを押さえるために食べすぎてしまうということもあります。

 

一週間に数回のダイエットをしてみようとか、距離は短くても構わないなど、できる範囲のことからちょっとずつ伸ばしていってみてください。
自転車ダイエットは、すぐに効果が出るものでは無いので、気長にやっていくことが大切なダイエット方法になります。